コロナ給付金の使い道について考えてみた

節約王の思うこと
コロナ給付金

安倍政権が発表したコロナ給付金。

1人10万円ということで、家族で申請すればそれなりのまとまった金額になります。

そこで、節約王の給付金の使い道について考えてみました(^O^)/

エアコン

まず、第一にエアコン!

これから夏に向けて外出自粛が継続すると、炎天下の中家で過ごすことになります。

エアコンが1台壊れっぱなしのため、給付金で購入を検討します。

ヤマダ電機の株主優待があるので、2~3万円でゲットできそうな予感(^O^)/

食洗器

共働き家庭の三種の神器の一つ、「食洗器」

我が家はまだ導入しておりません。

コロナ給付金は貯金に回さず、全額域内消費(^O^)/

ってことで、食洗器も候補にいれちゃいます。

エディオンの株主優待があるので、5万円弱で購入できそうな予感☆

大型テレビ

2011年頃の地デジ切り替えに伴って、家電エコポイントを使って購入して以来、もう10年になります。

今のテレビが調子が悪いので、この際思い切って買い替えも検討しています。

しかし、今ってテレビ爆安なんですね。。

国産メーカーにこだわららなければ、40型で5万円なんてザラ(*´▽`*)

東芝も潰れ、シャープも潰れ、国産テレビはむしろこれからのアフターケアどうなん?って感じです。

でも、コロナの目的は域内消費!日本にお金が落ちないといけないので、国産メーカーがいいかな。

まとめ

コロナ給付金、金額的にはかなりインパクトありますよね。

域内消費という観点からは、貯蓄に回すのは良くないと思います。

節約王としては貯蓄したいところですが、ここは政府に趣旨に賛同します。

コロナで経営が危ない会社もたくさんありますからね。

コロナで大変ですが、給付金の使い道次第で少しは世の中に貢献できるかもです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました